書道家・TOSEN IWASAKIは日本の文化を国際的に発信する美術振興団体・一般社団法人アートシップインターナショナルのメンバーです。

ご紹介

一般社団法人アートシップインターナショナルホームページ

お知らせ
KOKORO JAPON展(Part.2) 
Japonismes ジャポニスム2018参加企画在フランス日本大使館後援】
2018年9月17日〜22日:フランス・パリ・マドレーヌ教会
(Salle Royale de MADELENE)
ほぼ毎年行っている当団体恒例の展覧会です。今年は上記の参加企画の一環として行います。長尾周二他アートシップインターナショナルメンバーおよび日本国内一般公募者による洋画、版画、書道、デザイン、創作などさまざまな分野のアート作品を展示予定

※Japonismes ジャポニスム2018とは
2018年7月〜2019年2月に独立行政法人・国際交流基金ジャポニスム事務局が行なう日仏文化交流事業のイベントです。概要は下記の通りとなっています。
「日本とフランスの両国が連携し、芸術の都フランス・パリを中心に“世界にまだ知られていない日本文化の魅力”を紹介する大規模な複合型文化芸術イベントを開催します。」
(Japonismes ジャポニスム2018公式サイトより引用)


アートシップインターナショナル展(Japonismesジャポニスム2018参加記念)
2019年4月16日〜4月29日
今夏にフランスで開催の「KOKORO JAPON展」(独立行政法人・国際交流基金主催Japonismesジャポニスム2018参加企画認定イベント)参加メンバーによる展覧会を開催します。
会場は昨年末に理事長・ 長尾周二が個展を開催した香川県高松市の「大西・アオイ記念館」で行います。
※ご参考:大西・アオイ記念館(大西・アオイ記念財団ホームページ)



プロフィール
東京都出身
産経国際書会会友
東京展美術協会会員
アートシップインターナショナル会員
新宿区書道連盟会員
オフィシャルホームページ
略歴
・個展
2011年 より新宿にて3回開催
2013年  在リトアニア日本大使館の招聘によりリトアニア首都ヴィリニュス、ユネスコギャラリーにて個展開催
リトアニアのミコラス・ロメリス大学、ヴィリニュス大学、ビタウタス・マグヌス大学にて書のワークショップ開催

・展覧会出品  
2007年から毎年 産経国際書展入選
特選1回、秀作3回受賞
2007年から毎年 産経国際書展新春展出品
2013年から毎年 東京展出品
2013年から毎年 新宿区書道連盟展出品
2015年  Artexpo New York 出品
2015年  ノワール エ ブラン展(フランス・パリ日本文化会館)
2015年  日韓交流「葉月のゆらぎ展」出品
2015年7月  ARTEC(欧州造形美術振興協会)展覧会出品(フランス・CHOUZY)
2015年  「KOKORO JAPON--日本文化を旅する展覧会」(フランス・パリ・マドレーヌ寺院)
2015年  新宿区書の展 特選受賞
2015年  アリカンテ美術館展(スペイン・マドリード)

2016年 4月〜5月 「YAMATO展」出品(フランス・トゥール)
2016年 7月 アートシップインターナショナル&ロルジュ展出品
イタリア「ミケランジェロ美術館」(カーサ・ブオナロッティ)

2016年11月 個展開催(台東区寺町美術館)
2017年9月 「KOKORO JAPON展」出品(フランス・パリ・マドレーヌ教会)
2018年2月 日仏合同展「パリと三河の風」(愛知県安城市・市民ギャラリー)に出品
2018年3月 個展開催(台東区寺町美術館)展覧会チラシ
2018年4月 ART SHODO TOKYOに出品(東京・三鷹市)
2018年4月 YAMATO展に出品(フランス・トゥール市)
2018年8月 (一社)アートシップインターナショナル主催「KOKORO JAKOPON展」に出品
(フランス・ブラシュー・ビエールホール・独立行政法人・国際交流基金の企画・日仏友好160年記念ジャポニスム2018参加企画認定)


作品紹介(写真はすべて本人所有)

残像

π+DNA

木霊

象嵌細工

森羅万象

沢山の白い砂

異才

極光(オーロラ)

海の底

無我

共震

金の月銀の月