香川県在住のコンテンポラリーアート(現代アート)作家のモーリエール 瞳 (Hitomi MORLIERE) です。

 

モーリエール 瞳 (Hitomi MORLIERE) の紹介

モーリエール瞳(Hitomi MORLIERE)オフィシャルホームページ【English】

お知らせ
KOKORO JAPON展(Part.2)
 
Japonismes ジャポニスム2018参加企画在フランス日本大使館後援】
2018年9月17日〜22日:フランス・パリ・マドレーヌ教会
(Salle Royale de MADELENE)
ほぼ毎年行っている当団体恒例の展覧会です。今年は上記の参加企画の一環として行います。長尾周二他アートシップインターナショナルメンバーおよび日本国内一般公募者による洋画、版画、書道、デザイン、創作などさまざまな分野のアート作品を展示予定

※Japonismes ジャポニスム2018とは
2018年7月〜2019年2月に独立行政法人・国際交流基金ジャポニスム事務局が行なう日仏文化交流事業のイベントです。概要は下記の通りとなっています。
「日本とフランスの両国が連携し、芸術の都フランス・パリを中心に“世界にまだ知られていない日本文化の魅力”を紹介する大規模な複合型文化芸術イベントを開催します。」
(Japonismes ジャポニスム2018公式サイトより引用)


私の芸術活動について
香川県在住。
近年はハート型の氷をキャンバスに溶かし込むice heartシリーズを主に展開し、作品を発表しています。表現方法には特にこだわらず、平面作品や絵画造形、必要に応じて映像化することもあります。

表現したいことを追求するうち、現在のice heartシリーズの形にたどり着きました。ハート型の氷はそれぞれ、譲り合い、反発し合い、混ざり合いながら一つの形になっていきます。これを平面化したり、映像化することで、いつかは消えて無くなる姿形のこと、それでもなお残る何かについて、考え、表現していきたいと考えています。
数年前から少しずつ取り組んでいる平面シリーズが幾つかあり、今後は絵画制作にも取り組んでいく所存です。

 作品紹介(オフィシャルホームページより抜粋)
ice heart series (2014)
ice haert/CUBE


下記のように変化する画像が動画でご覧になれます
https://www.youtube.com/watch?v=lt15Kk12xuE&feature=youtu.be



ice heart no.17 (「パリと三河の風」出品作品)

ice heart no.18 (「パリと三河の風」出品作品)



プロフィール
学歴・展覧会実績
2002年京都精華大学美術学部造形学科洋画専攻 卒業
2018・8月 (一社)アートシップインターナショナル主催「KOKORO JAKOPON展」に出品
(フランス・ブラシュー・ビエールホール・国際交流金企画・日仏友好160年記念ジャポニスム2018参加企画認定)
2018・4月 YAMATO展に出品(フランス・トゥール市)
2018年2月 日仏合同展「パリと三河の風」(愛知県安城市・市民ギャラリー)に出品
2016年 坂出アートプロジェクト/香川県 旧藤田病院
2016年 信光寺アートプロジェクト/香川県 信光寺
2015年 あかりとこおり 二人展/香川県 渡辺邸
2015年 おとなアート展/愛媛県 高原ふるさと館
2014年 高松空港25周年記念展/香川県 高松空港
2013年 バリアフリーアート展/愛媛県 文楽ギャラリー
2012年 現代アート展/愛媛県 高原ふるさと館(以降毎年参加)
2000年 Instalacions/メキシコ 国立美術造形大学アカトラン校
メディアなど関連記事・作品掲載
2017年 水と遊ぼう!」月刊 保育のひろば/メイト
2016年 児童ら粘土使い 自由に動物作り」四国新聞/香川
2016年 香川大学大学院 地域マネジメント研究科 vol.05」/シーズ情報誌 表紙
2015年 斬新アート わくわく」愛媛新聞/清家香奈恵
2015年 世界つなぐアート空間」四国新聞/香川
2015年 キッズアート」World of Art/Mihailo LISANIN/スロベニア
2014年 「キッズアート」World of Art/Mihailo LISANIN/スロベニア
2013年 2人のアート」愛媛新聞/清家香奈恵
2013年 星の絵 楽しく描けた」愛媛新聞/清家香奈恵
2012年 個性豊か 子どもアート」愛媛新聞/清家香奈恵
2012年 人ひと人・思うまま製作 意欲向上」愛媛新聞/本橋隆太
2012年 心で描く、心の動き」愛媛新聞/本橋隆太