多摩地区の芸術や歴史などの文化活動に力を入れている、多摩信用金庫(たましん)の関連機関である公益財団法人たましん地域文化財団の運営する東京都国立市のたましん歴史・美術館をご紹介します。

たましん歴史・美術館(国立市)

公益財団法人たましん地域文化財団オフィシャルホームページ

たましん歴史・美術館
地域密着形の美術館で、多摩地域を代表する作家の作品の展示を中心に、多摩地域に関連した美術・歴史の展示を行なっています。年に数回企画展も行なっています。
オフィシャルホームページ
企画展の案内ページ
展覧会情報
「五感でみるてんらんかい」
「みる(視覚)」「きく(聴覚)」「さわる(触覚)」「あじわう(味覚)」「におう・かぐ(嗅覚)」の五つの感覚から、作品のイメージを大きくふくらませ想像しながら、作品に親しむ展覧会です。展示作品にはさわれませんが、いくつかの絵画作品については、「触覚」や「嗅覚」を体験できるコーナーもあります。
2017年7月11日(火)〜 9月17日(日)
※上記内容はオフィシャルホームページ掲載内容を一部抜粋・引用しております。

〒186−8686
東京都国立市中1−9−52 多摩信用金庫国立支店6階
TEL:042-574-1360
・開館時間/午前10時〜午後6時(入館は5時30分まで)
・休館日/月曜日、祝日、年末年始、展示替期間
・入館料/100円(中学生以下無料)
JR中央線国立駅南口前
地図はこちら