歌謡曲・演歌歌手の三浦けいこです。このたびセントラルレコードより新曲「愛のジュエリー」(ロスインディオスボーカル・棚橋静雄氏とのデュエット)「冬の蝶」(ソロ)を発売しました。CDデビューで制作した 「愛愁ターミナル」「赤と黒」 もよろしくお願いいたします。

歌手・三浦けいこのご案内

レコード会社デビューの新曲「愛のジュエリー」を発売しました。ロスインディオスの棚橋静雄氏とのデュエット曲です。よろしくお願い申し上げます。
お願い
ライブ・歌謡ショーなどのオファーについて
イベント、ライブ、歌謡ショーなどの出演のご依頼をお待ちしております。事業としての出演につきましては場所、時間、料金などのご相談をさせていただければと存じます。またボランティア・慰問など料金の発生しないイベントなども歓迎します。ただ無料出演につきましては東京都杉並区・中野区および武蔵野市周辺に限らせていただきますのでご承知おきいただければ幸いです。どうぞよろしくお願い申し上げます。
お問合せは下記のオフィスミウラもしくはタウンクリニックドットコムサイト管理者(担当:千田・090-3317-5672) までご連絡お願い致します。
※なお開催に際しましてはカラオケ機器(DAM)や音響機器など設備環境が必要になりますのでよろしくお願い致します。

三浦けいこ


 2014年6月25日新曲「愛のジュエリー」「冬の蝶」を発売しました!
セントラルレコードより今夏にレコード会社デビュー曲になる新曲が発売されました。
「冬の蝶」(ソロ)、CW「愛のジュエリー」(ロスインディオス・棚橋静雄氏とのデュエット曲)
(ともに作詞:志賀大介・作曲:四方章人)

★愛のジュエリー
愛のジュエリー試聴(セントラルレコードホームページ)
・第一興商Club DAM.com・「愛のジュエリー」リクエストコード1596-21
Club DAMのページはこちら
YouTube
2014.11.16伊勢原市民文化会館大ホール こころを結ぶ 絆をはぐくむ歌の祭典 ザ・縁歌にて

★冬の蝶
・第一興商Club DAM.com・「冬の蝶」リクエストコード5063-34
YouTube
2014.11.16伊勢原市民文化会館大ホール こころを結ぶ 絆をはぐくむ歌の祭典 ザ・縁歌にて

発売CDのご案内
「愛愁ターミナル」(CW.「赤と黒」)【販売中】
(ともに作詞・作曲 深井カヨ子)
・有線放送登録
・第一興商「Club DAM.com」
「愛愁ターミナル」 2385-40
Club DAMのページはこちら
『赤と黒』 5040-33
Club DAMのページはこちら
※「愛愁ターミナル」CDは在庫が残り少なくなっています。ご希望の方は下記の「オフィスミウラ」までお問合せください。(レコード店では販売しておりません)
※上記「愛のジュエリー」および「愛愁ターミナル」のCDご希望の方およびお問合せは「お電話(下記)まで、またメールの場合はタウンクリニックドットコム(お取次ぎ代行) info@town-clinic,comまでご連絡ください。ともに価格1200円(送金料・CD送料込)

最近の活動実績
・2014年5月8日放送
FM世田谷『坂井賢太郎の昭和バンザイ』に出演(収録時の様子)
番組内で「愛愁ターミナル」が紹介されました。
2014年9月3日
「東日本大震災復興支援・第2回日本歌謡選手権大会」に出場
2014年9月15日
国立市内の介護施設にて記念コンサート(社会活動)
2014年9月18日
渋谷・ジュン(昼カラオケ喫茶)にてライブ
※ほか東京都西部地域のカラオケ喫茶などに多数出演
2014年10月25日
ターニングホール(東京都杉並区西荻窪)でJ-SUTADIO発表会ライブ
2014年10月31日
「カラオケ倶楽部洋子・昼の部」(東京都杉並区荻窪駅前)で単独ライブ
を行いました。大入り満員になりありがとうございました。
2014年11月16日
「ザ・縁歌(えんか)・心を結ぶ絆を育む歌の祭典」に出演。(セントラルレコード主催)
 

(FM世田谷収録時の様子)


(カラオケ倶楽部洋子ライブ)
           〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜・〜
レコード発売元:セントラルレコード(ホームページ)
〒165-0027 東京都中野区野方2−22−5
所属:オフィスミウラ
ホームページ管理・制作
タウンクリニックドットコム・千田:連絡先090-3317-5672

プロフィール
生い立ちとCD制作まで
福島県郡山市出身
故郷で看護師をしていたときに、ご主人と知り合い、結婚後に上京。
杉並区清水(荻窪)に住み、現在に至る。
約20年前に高円寺南でカラオケスナックを経営していた友人から誘われ、その店の昼の部を担当。(いわゆる昼カラオケのはしり)
そのかたわら、同じビルのテナントの「ビクターヴォイススクール・フカイ」の深井カヨコ先生に師事。発声練習から本格的にレッスンを始めました。
12年前ビクターの講師になるための勉強を開始。
※作曲家の市川昭介先生から直接レッスンを受けたこともあります。
ご主人は会社経営をされていたが、「のど自慢あらし」の異名をとるほど歌が好きで、作詞、作曲も手がけていました。
夫婦で自作の曲でCDを制作しようとしている最中に、ご主人の体調を崩し入院、そして他界してしまいました。
CDを完成させることができませんでした。
そして自身は、ご主人と一緒につくることが出来なかったCDを作る夢を果たしたいと思い、前出の深井カヨコ先生などの応援もあり、2009年についに念願のCDを制作しました。
曲名「愛愁のターミナル」、CW「赤と黒」
(ともに作詞・作曲 深井カヨコ)


現在の活動
歌手活動としては、杉並区、世田谷区など都内を中心に飲食店などでキャンペーンもかねた活動を行っています。
主な活動区域は、新宿、中野、池尻大橋、野方、渋谷、亀戸など・・
中央線阿佐谷駅南口すぐのカラオケスナックのあるビルの電光掲示板の看板に表題曲の「愛愁ターミナル」が表示されています。電車からも見ることが可能なので、もし機会があったらご覧ください。
また杉並区の民生委員として地域ボランティアをしています。
そして時々デイサービス施設や老人ホームなどでボランティアで歌を歌ったりしてしています。
また警察署や消防署などのイベントによばれて歌うこともあります。

どんな歌手を目指しているか
人がホッとしてくれる歌を歌える歌手になりたいです。
「演歌は難しいですが、シンプルに詞を歌える歌手になれたらうれしいです。できれば西田佐知子さんの『東京ブルース』のような歌を歌いたいです」
好きな歌手は前出の西田佐知子さん、キム・ヨンジャさん、川野夏美さんなど。
昨年から中野区内でシャンソンのレッスンに通いはじめました。
歌手は自分の体が楽器、これからは腹筋など体力づくりもしていきたいです。

今後の活動
そしてついに上記の通り今年(2014年)6月にレコード会社デビューの新曲のCDを発売いたしました。

サイト管理者より(タウンクリニックドットコム)
三浦さんと出会ったきっかけ
タウンクリニックドットコム・運営者が彼女と知り合ったのは、荻窪駅南口すぐのカラオケ倶楽部「洋子」です。
こちらは荻窪駅前のカラオケスナックで長年「想いで」という店名で地元で親しまれていました。この6月に店舗を大幅にリニューアルして心機一転スタートしました。店内は50人くらい入れる広さで、カラオケ用のステージなども完備して、歌を歌いたい人が沢山来店する店である。中には本職の歌手がたまに来店することもあります。
(料金もリーズナブルで、歌は歌い放題、夜は19時00分から深夜2時まで営業)
彼女も時々来店されていて、たまたまともにお客として来店していて知り合いました。そのときにカラオケで「愛愁ターミナル」を歌われていて、少しハスキーで魅力的な歌声はもちろんその曲のメロディーが心に止まり、声をかけさせていただきました。
比較的地元でもあり、皆にこの歌をご紹介したくなり、微力ながら応援させていただくことになりました。
 

INDEX

(準備中)
 

運営者の取材記

(準備中)