【医療・専門家中心の総合地域情報サイト・タウンクリニックドットコム】

平成24年3月31日に廃止される適格退職年金制度によって起こりうる、さまざまな問題を解決するために最適なサイトです。専門知識豊富が社会保険労務士をはじめ、その道のスペシャリストである複数のタッフが運営するサイトです。公認会計士や税理士・会計事務所の先生方にも是非ご覧いただきたいサイトです。

ご案内

サイト名
サイト運営者
プライベートアシスタントサービス株式会社
代表 石井良幸
会社業務内容の詳細はこちらをご覧ください。
連絡先
・東京都世田谷区代沢4-13-3
・電話 03-5712-3735
・メールはこちら
スタッフ 社会保険労務士・三橋由寛
適格年金のプロフェッショナル・ミツハシ社会保険労務士事務所運営。日本有数の退職金問題解決のプロ集団でもある退職金制度の改革実行研究会に所属しております。
上田寛
企業の事業承継やリスクマネジメントのプロフェッショナル。ファイナンシャルプランナー(CFP)。数多くの企業向研修やセミナー、コンサルティングを経験しております。総合資産コンサルティングを専門とする(株)ラピュータファイナンシャルアドバイザーズ/研修講師も務める
石井良幸(前出)
プライベートアシスタントサービス(株)代表取締役・ファイナンシャルプランナー(CFP) ・宅地建物取引主任者
※スタッフ経歴の詳細はこちらをご覧ください
サイトの趣旨 企業の代表的な退職金の外部積立制度である「適格退職年金」が、廃止される期日「平成24年3月31日」が刻々と近づいてきました。どの企業も期限までに他の制度に移行を完了して適格年金の問題を解決しなければなりません。
当サイトではセミナー、コンサルティングなどさまざまな方法で皆様の問題解決のお手伝いを致します。
さまざまな活動 当サイトでは下記のようにサイト運営を軸にさまざまな活動をしております。
コンサルティング
適格年金の移行において一番重要なことは
「規程の改定」と「財源の確保」です。
社会保険労務士とファイナンシャルプランナーが一緒になって設立したのが「適格年金ネット」。
双方のプロフェッショナルがチームとなって御社の退職金問題と財源確保を強力にバックアップします。
セミナー
退職金問題に関するセミナーをお引き受けします。
適格年金ネットでは、経営者団体様・商工会・一般企業様等からの退職金問題に関するセミナーの講師をお引き受けしております。(全国対応)
講師の過去実績はこちらになります。
報酬は臨機応変に対応致します。お気軽にご相談ください。
※コンサルティングやセミナーについてのご相談やご依頼をされる方はオフィシャルホームページのお問い合わせフォームからお申込みください。
サイト案内 当サイトでは下記のような詳細ページを掲載しております。
下線部をクリックしますと各ページがご覧になれます。
適格年金ネットとは?
現行の適格年金制度のしくみなどの解説
適格年金移行のポイント
適格年金の移行において一番重要なことは「退職金などの規程(規約)の改定」と「財源の確保」です。このような側面から移行における重要なポイントをわかりやすく解説しております。
適格年金移行後の問題について
しっかりした退職金制度や財源確保の重要性を移行後において生じ得る問題について実例をまじえて解説しております。
移行事例実績のご紹介
当スタッフによる実際の移行事例をくわしくご紹介いたします。
お知らせ 現在特にありません。

掲載2010.8.4